数理リテラシー (2021年度)

 「数理リテラシー」は明治大学現象数理学科の1年生を対象とした、 論理・集合・写像の入門講義です (シラバスのコピー(2021/4/5), 全体のシラバスは 総合数理学部 授業時間割表・シラバス にあります)。 2組の授業は、水曜4限に516号室で行われる予定です。

 第3回(4月28日)授業はオンライン(オンデマンド型)で行いました。 現在次回(5月12日)の授業をどの形態で行うか検討中です。 対面授業(オンラインの資料提供と併用になる)の方が望ましい (一長一短あるけれど総合的に見て効果も高いし、 希望する人もいるし、授業する方にとっても楽)のは確かですが、 COVID19の流行を抑えようと社会のあちこちで色々な困難がある中で、 どうすべきか決めるのはとても難しい。
授業に向かうとき、授業が終わった後のフロアは、 立ち止まって話をするのに夢中の人でいっぱいで、 真っ直ぐ歩くこともできない。 直さないとまずいよね。

 宿題1ですが、ついに未提出者1名まで来ました。最後の一人、 明日までに提出してくれると嬉しいですが…

 今回は構わないけれど、なるべくスキャンして作ったPDFにしてもらいたいです (当分COVID19の流行が続くので、オンライン提出のスキルは身につけるべき)。 ファイルサイズが全然違う。 今回一番小さい人は21987バイト(21KB)。 一番大きい人は14277180バイト(14MB)で650倍大きい。 大きい方から10番目の人は1104193(1.1MB)で50倍大きい。

 現時点(3月22日)では、2021年度春学期はレベル1で、 この科目は対面授業で行うことになっています。 科目の性質、少人数クラスであることから、 対面で行うことは妥当な決定であると考えていますが、 COVID19の流行状況によっては、 途中でオンライン授業に切り替わる可能性があると覚悟しています。

 2020年度は全12回で、すべてオンデマンドで行い、 10回の宿題を課して、全て添削して返却しました。 今年度の授業内容は、中間試験とその解説を除けば、 極力同じにするつもりでいます (全14回の授業となる)。

 何らかの理由で授業に出席できなかった人のために、 自習用の資料を提供します。

連絡事項

講義ノート

 昨年度の講義ノートを更新しながら使用するつもりです (必要な場合は、講義した日の晩に加筆・修正する --- 桂田の努力目標)。

個々の授業

 スライドPDFは、2020年度のオンライン講義用に作成した動画で使ったものを マイナー・チェンジしたものです (少しずつ見せる形式)。 印刷向けPDFは、 各スライドの最終状態のみ収録したもの(いわゆる handout 形式)です。 どちらも授業終了後に公開します (早かったり遅かったりするかも…)。 体調不良などの理由で授業を欠席した人のために、 対応する昨年度の講義動画を授業終了時から2週間公開します。

  1. 第1回 (2021/4/14) スライドPDF, 印刷向けPDF(handout)
    2020年度の対応する講義 (2020/5/13) の動画資料
    1. part 2: ガイダンス (20:06)
    2. part 3: 1.1 命題とその真偽 (p. 9〜12) (8:00)
    3. part 4: 余談 (p. 13, 14) (6:31)
    4. part 5: 1.2 否定 (12:08)
    5. part 6: 1.3 かつ (10:58)
  2. 第2回 (2021/4/21) スライドPDF, 印刷向けPDF(handout)
    2020年度の対応する講義 (2020/5/20) の動画資料 (結構ミスしています…part 3,5 直せれば直してから)
    1. part 1: 1.4 「または」(9:21)
    2. part 2: 1.5 かっこ、結合の順序優先ルール (14:50)
    3. part 4: 1.7 証明法(2) 同値変形による証明 (5:09)
  3. 第3回 (2021/4/28) スライドPDF, 印刷向けPDF(handout), 訂正PDF
    動画資料は新しく作り直しました。 Oh-o! Meijiから見て下さい。
  4. 第4回 (2021/5/12) スライドPDF, 印刷向けPDF(handout), 訂正PDF
    動画資料はOh-o! Meijiから見て下さい。

宿題 (問)

 ほぼ毎週(初回と中間試験と最終回以外?)宿題を出します。 水曜に出されたものを、 次の週の月曜 13:30 までに、 Oh-o! Meiji を使って提出すること。 それ以降は、次回授業開始日時(水曜15:20)まで提出を認めます (遅れた分は1/2にカウントします)。

 宿題1, 2 は特別ルールで、通常の締め切りから1週間遅れての提出も認めます。

 毎週、出した宿題はここに載せます。

 問題のTeXソースを公開することにします。 それに解答を書き足して提出する人が現れるといいな、 と思っています (TeX に慣れると色々便利と考えているので)。

  1. 問1 (2021/4/21出題, 4/26 13:30 までに提出), toi1koukai.tex
  2. 問2 (2021/4/28出題, 5/3 13:30 までに提出), toi2koukai.tex
  3. 問3 (2021/5/12出題, 5/17 13:30 までに提出), toi3koukai.tex

数学の英語, 言葉づかい, etc.

資料・リンク

過去問

 注意: 過去の中間試験では、試験範囲に写像が入っていましたが、 2017年度以降は、論理と集合だけです (「授業の進行状況による」です)。

 練習が大事です。解答例を読むのでなくて、 書き写すとか、解答を見ないで書いてみて後でチェックするとか、 人と議論するとか、 自分から何らかの形でアウトプットしてみることが必要でしょう (脳内限定はダメです)。 授業に出て真剣にノートを取って (だから板書を撮るのはあまり勧められない)、 宿題を自分で解いて提出して、 返却されたものを検討していれば自然にそうしているはずですが、 どこかでサボった人が単位を取るには、 後からでも、それを補う必要があるはずです。


katurada@meiji.ac.jp (@はASCIIの@
Last modified: Tue May 11 23:58:52 2021