3.2.4 乱数 -- numpy.random パッケージ

(MATLAB の zeros(), ones(), eye() と来たか,次は rand() だ, と思うところ…)

numpy.random パッケージの関数 random() を用いる。

>>> random.random()
0.9587940341101487
>>> random.random(3)
array([ 0.4923399 ,  0.88603936,  0.56831053])
>>> random.random((3,2))
array([[ 0.15967363,  0.51198445],
       [ 0.60262639,  0.33262596],
       [ 0.25892059,  0.4649679 ]])

細かいことだけど, random.random(), random.random(1), random.random((1,1)) は, いずれも1つの乱数を返すわけだけど, 型がみな違う。安易な同一視はしないわけね。

桂田 祐史
2018-01-07