12 Mac の Finder にドットファイルを表示させる

学生に bash の設定ファイル ~/.profile を書き変えさせようとして、はまった、というお話。

現象数理学科 Mac には、mi があるので、それを使わせれば良いかと考えたけれ ど、そもそもファイル名の先頭がドット . であるファイルは表示すら されないのだった。

とりあえず、授業は
open ~/.profile
として下さい、と乗り切った。


ネットで検索して、 Mac - Finderで隠しファイル・フォルダを表示する方法 というページを見つけたが、それによると
defaults write com.apple.finder AppleShowAllFiles TRUE
killall Finder
として、元に戻したかったら
defaults write com.apple.finder AppleShowAllFiles FALSE
killall Finder
とせよ、と。うわあ。起動させないとダメですか?

「開く」や「保存」するときに、 \fbox{Command} + \fbox{Shift} + \fbox{\texttt{.}} で、 ドット・ファイルの表示・非表示をスイッチ出来る、 というのを見つけた。 なるほど。最後がドットだから覚えられるかも。

桂田 祐史
2017-12-10