8.1 疎行列をちょいと試す

まあ,6 でちょっとやってみたけれど。

「SciPyでの疎行列の扱い、保存など」

from numpy import *
from scipy import io, sparse

A = sparse.lil_matrix((3, 3))
A[0,1] = 3
A[1,0] = 2
A[2,2] = 5

こんな感じ?

solve=scipy.sparse.linalg.factorized(a)
x1=solve(b1)
x2=solve(b2)
...
xn=solve(bn)
まあ楽しみだ。

固有値問題もとりあえず大丈夫そう。 例の問題をどれくらいの効率で解けるかが気になる。

桂田 祐史
2018-01-07